最新版プロテインランキング

より効率の良いトレーニングを!
トレーニングしたあとは、プロテインが1番。
徹底比較!2021年度版プロテインランキング!

►運営者情報

カゼインプロテインについて

アスリート達は、毎日のトレーニングにカゼインプロテインを摂取することで、スタミナを維持しています。

プロテインには多くの種類がありますが、今回はスタミナに役立つ「カゼインプロテイン」についてご紹介しましょう。

カゼインプロテインとは?

「カゼイン」とは凝固するタンパク質のことで、牛乳から脂肪とホエイを取り除いた不溶性固形成分です。

例えば、チーズやヨーグルトは、凝固するタンパク質の性質を利用した食べ物です。

カラダへの吸収スピードが遅く約7~8時間かけてゆっくり吸収されていくのが特徴です。

ホエイプロテインは約2時間で体に吸収されるので
約3~4倍時間がかかります。

吸収が遅いと、血中のアミノ酸濃度を高い値で長時間維持することができるのがメリット。

カゼインプロテインだけの単体の商品は少なく、ホエイプロテインの中に含まれている場合がほとんどです。

ホエイプロテインとカゼインプロテインの両方を上手く取り入れると相乗効果が期待できるでしょう。

原材料名にカゼインまたはカゼインカルシウムと表記されている商品を選ぶとよいですね。

カゼインプロテインを摂取するメリットは?

カゼインプロテインは体への吸収スピードが遅くカゼインは胃の中で固まる性質があります。

他のプロテインよりも腹持ちが良いため、満腹感が続くのがメリットです。

食べ過ぎてしまう方や間食が多い方は、カゼインプロテインを上手に摂取すると良いでしょう。

食事量を抑えながら筋量を落とさずにスッキリさせたい方に最適なプロテインです。

カゼインプロテインを摂取すると、小腸で分解されて、カゼインホスホペプチド(CPP)になります。

カゼインホスホペプチドは、カルシウムがリン酸と反応して鉄吸収促進に働いてくれます。

カゼインプロテインを摂取するタイミング

カゼインプロテインを摂取するタイミングは正確には決められていませんが、運動直後がおすすめ。

迅速にタンパク質を吸収させることはできませんが
筋力維持が期待できます。

カゼインプロテインはアミノ酸の一種であるグルタミンを豊富に含み、トレーニング後の免疫抑制を軽減させます。

エネルギー源となるグリコーゲンの貯蔵を促進する
働きがあり、筋肉の分解を防いで、筋力維持に役立ちます。

カゼインホスホペプチドは、小腸から鉄分吸収を助ける働きがあり、トレーニング後の貧血対策にも最適です。

ホエイプロテインは休息日の栄養補給や就寝前に摂取するのも良いでしょう。

まとめ

カゼインプロテインはホエイプロテインと同時に摂取すると、相乗作用により多くのメリットがあります。

ぜひ、日頃の健康維持に取り入れていきましょう。

« »