最新版プロテインランキング

より効率の良いトレーニングを!
トレーニングしたあとは、プロテインが1番。
徹底比較!2021年度版プロテインランキング!

►運営者情報

なぜサプリではなくプロテインなのか

トレーニー達に思い切った質問をぶつけてみました!

「よく広告で見かける”これを飲めば筋肉がつく!”とか
”もうプロテインはいらない!”とか書いてあるサプリメントは実際どうなの??
効果があるなら飲めばいいんじゃないの??」

という質問をしてみました。

その答えが…

「「そんなわけがない!!」」

というものでした。

そこには理由があったのです…

今回試飲会に参加していただいた方の中でサプリメントを飲まれている方は6人中5人でした。

トレーニーだと80%の方がなんらかのサプリメントも使って栄養補給しているとのことでした。

飲んでいるサプリメントはそれぞれバラバラで、ミネラルを摂っている方、HMBWPIを摂っている方、みなさん自分に必要なサプリメントを補給されているようでした。

しかし、みなさんに共通することがあったのです。

それは、全員プロテインを必ず飲んでいる

ということです。

栄養士の資格をもっていて、プロテインとサプリメントを併用されているトレーニーの方いわく、

「まず、食事で栄養を取ります。

メインで摂りたい栄養素がタンパク質ですね。

厚生労働省が推奨する1日のタンパク質摂取量は、普段運動していない方で体重×1gです。
運動を日常的にされている方だと、体重×1.5g~2.0gになります。

食事で摂取しようとすると、鶏胸肉100gでタンパク質23gですので、
体重70kgの方は450g~600g程度食べる必要があります。

毎日そんな量の肉を食べることって難しいですよね。

そこで、食事で摂りきれなかったタンパク質を補うためにプロテインを飲みまます。

さらに栄養補給のためにサプリメントを飲みます。」

とのことでした。

他にも

サプリメントで筋力アップのサポートや筋力が落ちるのを防ぐということはできるけど、筋肉のベースはタンパク質

そのタンパク質を摂取することが第一です。」

というお話もありました。

「サプリメントは、コスト面でどうですか?」

という質問には

「「「「「高い」」」」」

と口を揃えて答えていました。

「サプリメントを買うよりもまずプロテインを買う」
「コスパのいいプロテインを買って、残りのお金でサプリメントで買う」
「かけれる金額が決まっているのであればプロテインから買う」

とのことでした。

■結果

  • 筋力をつけるためなら、サプリメントだけではあまり効果がない
  • 筋肉の元となるタンパク質があって、それをサポートするためにサプリメントを飲むなら効果的
  • そのために、コストパフォーマンスのいいプロテインを選んでいる

みなさん、プロテインとサプリメントを摂取するために、
低コスト、高パフォーマンスのプロテインを飲まれるようです。

>>>コストパフォーマンスランキングはコチラ

詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら