最新版プロテインランキング

より効率の良いトレーニングを!
トレーニングしたあとは、プロテインが1番。
徹底比較!2021年度版プロテインランキング!

►運営者情報

※条件:シェイカーに冷水を200ml入れた後、プロテイン規定の量を入れて、50回シェイクした状態で泡の量を比較。

管理人R.N:「プロテインを飲む際に、重要視される方も多いと思う「泡」について、今回は皆さんにお話をお聞きしたいと思います。」

管理人R.N:「みなさんはプロテインを選ぶ際に「泡」の発生量は気にされますか?」

T.U:「泡は気にしますね。ダマは多少多くても気になりませんが、泡はダメですね。」

管理人R.N:「泡が多い場合は、どのような対処してますか?」

T.T:「僕は泡が引くまで置いていますね。良くトレーニング前に作っておくようにしています。」

管理人R.N:「自然的になくなるまで置いておくということですね。確かに、それだとトレーニング後に泡立ちがない状態で飲めそうですね。」

Y.O:「私は、飲みきった後に再度水をいれて、飲んでいます。味的には薄くなってしまうので美味しくはないですが、泡にも超少量ですがプロテインが含まれていると思うと、最後の一滴までしっかり飲まないとって思っちゃいます。」

管理人R.N:「なるほど。たんぱく質を摂取する上でその執念は重要ですね。またその方法だと無駄なくプロテインを摂取できそうですね」

T.U:「プロテインを買う際に、泡立つプロテインは選ばない用にしていますね。ダマはいいんですが、泡が多いものはすぐに飲めないし、ゲップがでちゃうので泡は本当に「邪魔」の何でもないので、普段から飲むプロテインは泡立ちが少なくすぐに飲めるものが理想的です」

管理人R.N:「みなさん、プロテイン選びの重要視する一つとしては、ダマなどよりも泡が重要ということですね。」

 

 

結論

やはりトレーニーのみんなは「泡が多いプロテインは極力選ばない!」と言う意見でした。

泡が多いと「飲みにくい」「お腹が張る」「トレーニング中にゲップが出てしまう」と言った意見が多く、プロテインを普段から飲んでいる人には無用な存在でした。

そこで、今回トレーニー6名と全15種類のプロテインの中から、
どういったプロテインが泡立ちにくいのか比較しみました。

また、泡を減らす方法も調べて見たので是非参考にしてみて下さい。

まず最初に、「泡立ちにくい」プロテインについてですが、こちらは

beLEGENDプロテイン ナチュラル

ウィダー マッスルフィットプロテイン バニラ味

が泡が少なく、すぐにごくごくと飲めるプロテインだと言う結果になりました。

逆に、「Fight Club ピュアフレーバープロテイン」や「ザ・プロテイン」が飲料水よりも多く泡が多く、また泡立ちもすぐには消えないため、作ってすぐに飲むには苦労するプロテインとなってしまいました。

また、泡立ちをより少なくする方法として

・横に回す用にシェイクする。
・泡がなくなるまで放置する。
・シェイク後、コップに移す。
・泡立たないプロテインを選ぶ。

といった方法がありました。

 

・横に回す用にシェイクする。
シェイカーでプロテインを振る時に、縦に勢い良く振る事が多いと思います。この時に、横方向にドアノブを回すようにすると、泡立ちを抑える事ができます。ただ、この方法は時間がかかるためトレーニング後や、今すぐ飲みたい!といった場合にはオススメ出来ません。

 

・泡がなくなるまで放置する。
泡立ちを抑える方法ではありませんが、一番シンプルな手段になります。
それは、シェイク後、泡立ちがなくなるまで放置すること。
この方法は、ただただ待つだけです。
トレーニング前や、就寝前などの決まったタイミングがある場合は、先に作り置きしておけばサッと飲むことができますね。
ただ、プロテインを長時間作り置きしておく事は、食中毒や、鮮度の劣化につながる為、オススメしません。

 

・シェイク後コップに移す。
この方法は一番早く効率のいい方法かと思います。シェイクした後、別のコップに移す
そうすることで液体だけが別のコップに移り、素早く飲めます
問題点としては、シェイカーの他にコップが必要、洗い物が増えると言った所がありますが、泡を避けてすぐに飲みたい!といった人にはオススメの方法です。

 

・泡立たないプロテインを選ぶ。
今回比較した「ホエイプロテイン」の成分は簡単に言うと「牛乳」で出来ています。
牛乳は泡立ちやすい性質になっている為、シェイクするたびに泡が発生します。

そんなプロテインでも、メーカーによっては泡立ちにくいプロテインもあります。

正確には、泡立ちにくいのではなく、「泡がすぐに消えるプロテイン」と考えて頂いたほうがいいかと思います。プロテインをシェイクした際に発生した泡が、液体の粘り気によって、泡が消えずに多く発生しているように見えてしまいます。
なので、プロテインを溶かした際にサラサラとした液体か、粘り気のある液体かで泡の出る差があるということです。

今回全15種類のプロテインで検証した所、ビックリするほど泡の差が有りました。泡立ちにくいプロテインは上記に書いた通りですが、まだまだたくさんのプロテインがあるので、ご自身でも比較していただき、自分にあったプロテインを見つけてみて下さい。

 

プロテイン総合ランキング一覧はコチラ

 

今回のプロテイン上級者

管理人R.N

年齢:29歳
トレーニング歴:3年
プロテイン歴:2年
愛飲プロテイン:SAVAS
好きな筋トレ:アームカール

T.Tさん

年齢:33歳
トレーニング歴:14年
プロテイン歴:14年
愛飲プロテイン:ビーレジェンドベリーベリーベリー風味
好きな筋トレ:デッドリフト

Y.Oさん
年齢:26歳
トレーニング歴:7年
プロテイン歴:7年
愛飲プロテイン:TIGORA ホエイプロテインバニラ風味
好きな筋トレ:スクワット

T.Uさん
年齢:26歳
トレーニング歴:6年
プロテイン歴:6年
愛飲プロテイン:ゴールドジム ミックスベリー風味
好きな筋トレ:ダンベルワンハンドロウイング

プロテイン総合ランキングはコチラ

 

詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら